読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東方風神録Lunatic攻略メモ

昨年の11月ぐらいにようやくクリアしたので自分用の攻略メモを書いておきます。

使用キャラ 霊夢B
残機 0
残パワー 1.20
得点 -(書くの面倒)

戦略方針


神奈子の最終スペル「風神様の神徳」が最難関。
ボム連発でここを突破するには4〜5機は必要。
よってクリアするためには「風神様の神徳」までの道中、いかにミスしないかが重要になってくる。

風神録はパワー=ボム数なので、ボムの補充が簡単にできる。
一方残機はどう頑張っても8機以上増えることはない。
よって道中でミスしないためには危険なポイントを極力ボムで避けることが重要。
そのためにはどこでどれくらいパワーを補充できるかを知っておく必要がある。


絶対にボムは惜しまない。


ボム(=パワー)は後でいくらでも補充がきくが、残機は補充できない。
また、風神録の弾幕は弾速が速く、気づいたときには撃墜されている可能性が高い。
特に7〜8割の確率で避けることができる弾幕が一番危険。
ボムを惜しんで無理して避けようとすると簡単に一機持っていかれる。
この手の弾幕こそ迷わずボムを使うべき。

ノーボムで抜ける訓練をしておく。


ボムがなくなる=即死では意味がない。
十分な訓練を積んで、極力全てのポイントでノーボムで抜けることができるようにしておくこと。
ちなみに私の場合、Luna クリア時に一回も取ったことがないスペルカードは以下の3つだけだった。

  • 「客星の明るすぎる夜」
  • 「ヤマトトーラス」
  • 「風神様の神徳」
1ボムで抜ける訓練をしておく。


耐久力が高くて2ボムかかるスペルがいくつかある。
これも訓練によって、なるべく1ボムで済ませるようにすること。
私の場合、普通に戦うと2ボムかかるスペルは以下の通り。

  • 「二百十日」
  • 「無双風神」
  • 天上天下の照國」
  • 神奈子第4通常弾幕(「雨の源泉」の直前)
  • 「雨の源泉」

……といってもクリア時に、上記のうち1ボム(というより1ミス)で済ませられたのは「無双風神」だけだが。

全体概要

1〜3面道中はノーミスで。
3ボスはできればミスしたくないが、ここで1機落としてもなんとかなる。
どのみち3ボス〜4中ボスまでの間に確実に1機落とすことになる。
4中ボス以降の道中はノーミスで。
4ボスはできれば1ミスでとどめておきたい。場合によっては2ミスもありえる。
5面道中は開始時にパワーが余っていればノーミス、少なかったら1ミス程度。
5ボスは状況にもよるが、1ミスのつもりで。
6面道中はノーミスで。(パワー0だったら1ミス)
6ボス最終スペル直前までは1ミスでとどめておきたい。
これで最終スペルに3〜5機ぐらい残せるはず。


まとめると、

  1. 確実に1ミスする箇所:3ボス〜4道中、4ボス、5面、6面
  2. 状況によって1ミスする箇所:4ボス、5面道中、6面道中

となる。
1.は仕方ないとして、2.を全て落としてしまうと残機が足りなくなる。

1面

完全にパターン化してノーミスでクリアする。
ボムポイントは次の2(3)箇所。

  • 「秋の空と乙女の心」(場合による)
  • 穣子第2通常
  • 豊作「穀物神の約束」

3発撃っても2面での進行に支障はないのでボムを決め撃ちしてしまっていい。

2面

ここもノーミスで。

ボムポイントは以下の通り。

  • 中ボス前(切り返しが難しいので1発使っておく)
    • 中ボス直前の黄色毛玉を必ず倒す(パワー大を落とす)
  • 中ボス(2発決め撃ち。この後のザコ敵でパワー2以上簡単に補充できる)
  • 疵痕「壊されたお守り」(場合による)
  • 悲運「大鐘婆の火」(決め撃ち)
  • 創符「流刑人形」(決め撃ち)

クリア時のパワーは2.30 か 3.00 ぐらいになってるはず。

3面

できればノーミスでいきたい。

ボムポイントは以下の通り。

  • 中ボス直前の大型妖精2×2
    • 合計でパワーを 0.80 落とすので決め撃ちしても全く問題ない。
  • 中ボス(決め撃ち)
  • にとり第1通常
    • 弾が速いため避けに失敗すると即ミスにつながる。決め撃ち。
  • 漂溺「光り輝く水底のトラウマ」
    • こちらは弾が遅くスキマが狭いという理由で失敗→即ミスとなる。決め撃ち。
  • 水符「河童の幻想大瀑布」
  • 「スピン・ザ・セファリックプレート」

にとりの弾幕は Luna ではまだ避けやすい方だが、故に抱え死にを誘発しやすい。
第2、第3通常弾幕だけは気合で避けるが、他は積極的にボムを使う。

4面

もうここからはどんどんボムを使っていく。
自機狙いの弾も高速で飛んでくるため切り返しが困難。ボムを使うべし。
中ボスまでの間に1ミスすることになる。
道中ラストの烏はなんとか気合で避けたいが、決して無理はしないこと。

4ボスは全ての弾幕でボム推奨。
2ボム使うこともためらってはいけない。
2ボム必要な弾幕は以下の通り。

  • 「二百十日」
  • 「無双風神」
  • 天上天下の照國」

パワーさえ足りていれば1ミスで通るはず。

5面

ここも道中はガンガンボムを撃っていく。
敵がやたらとパワーを落とすので、意外とボムは減らない。
自機狙いが多いので、チョン避け→端まで来たらボムで切り返し&アイテム回収の繰り返しで安全に進むことができる。

5ボスについては、ボムを「使わない」弾幕は以下の通り。

  • 第1通常
    • ただしたまに詰む場合があるのでそういうときはためらわずにボムを撃つこと。
  • 第3通常
    • 避けやすいが、ミスが即死につながる弾幕。

スペルカードは最初の2つが難しい。2ボムもためらってはいけない。
後半2つは比較的簡単なので、ノーボムで抜ける訓練はしっかりと積んでおく。
もちろん、本番ではボムが余ってたらボムを撃つ。

おそらく5ボスで1ミスすることになるだろう。

6面

道中はボムを撃つポイントを決めればパターン化できる。

6ボスだが、意外と避けれる弾幕が多い。
以下の2つは確実にノーボムで通りたい。

  • 奇祭「目処梃子乱舞」
  • 第2通常

他はボムを撃つ。特に第1通常はパワーが不足していると2ボム必要になる場合がある。
第4通常、「雨の源泉」は両方とも2ボム使って飛ばしてしまった方がいい。
(おそらくどこかで1ミスする)

「風神様の神徳」は、できれば攻撃が穏やかな前半をノーボムで進めたいところだが
弾速が速く、ミス=即死なので基本はボム連発でいく。
フルパワーで突入し、4機ほど使えばボム連発でも勝てると思う。