読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天一炊き込みご飯を食べてみた

雑記
日時 2010/05/17(月) 20:30-22:30
場所 shiumachi邸
冒険者 id:pho, id:marqs, id:shiumachi

前回の天一鍋は確かに美味しいものでした。しかし、我々がそのレベルで満足している間に、yabucccchi先輩は遥かな高みへと登り詰めていたのです。(リンクを見る)


天一で炊き込みご飯を作る。


まさかこんな調理法があるとは思いつきもしませんでした。「その発想はなかった」とはまさにこのためにあるような言葉です。


期待に胸を膨らませて、我々3人は早速作ってみることにしました。

作り方

yabucccchiさんの調理法を踏まえつつ、以下のような材料で作ってみることにしました。

天一セット 2人前
ご飯 3合
にんじん 半分くらい
鶏肉 ささみ3切れぐらい
油揚げ 半分くらい

具を刻み、天一を溶かしてからジャーに注ぎました。

この時点では色も臭いも、あまりいいとは言えません。



……の割には写真がきれいですが。

全ての具を入れたあと、水を少し足して5合の線までにしました。

あとは「炊き込みご飯」モードでたくだけ。

完成

で、できたのがこれ。



写真写りが悪く、あまり美味そうに見えませんが、匂いはマイルドになり、美味しそうな香りが漂ってきます。


そして一口食べてみると……う、うまい!?


前回と同様、ネタ抜きで普通に美味しいです!

鍋のあとの雑炊のように、複雑な味がやみつきになります。


口の中に残る油は、付け合せに作った「だし」を食べれば洗い流されてさっぱりとします。


当初、「3人で3合は多いんじゃないの」などと id:marqs が言っていたものですが、結局うまいうまいといって、全部たいらげてしまいました。


天一炊き込みご飯、天一鍋よりも気軽に作れて、しかも本当に美味しいです。お試しあれ!

さらなる高みを目指して


天一炊き込みご飯、確かに美味いものでしたが、同時に我々エコ隊メンバーは危機感を抱いていました。

我々が今の味に甘んじている間にも、yabucccchi先輩は新しい味を追い求めていたのです。

「オレ達の味を見つけなければならない!」


今のところでてきた案としてはこんな感じです。

  • 天一フォンデュ
  • 天一しゃぶしゃぶ
  • 天一ピザ
  • 天一ドリア
  • 天一餃子
  • 天一唐揚げ(下味用のつけ汁に天一)


「どれと食べたら美味しい」「あれと食べたら味がけんかしそう」

などと、味の組み合わせだけで、白熱した議論ができました。

こうした議論ができるというのも、天一の楽しさですね!