読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Desire 入手後1週間、こんな風に使ってみた

HTC Desire を入手して1週間経ちました。

とりあえずこんな感じで使ってます。

ポータブル twitter クライアント

まあ普通ですよね。movatwitter を使うのに比べたらよっぽど便利になりました。
標準で入っている Peep というソフトを使っていましたが、あまり使い勝手がよくなかったので twicca というクライアントに変えました。
かなり使いやすいです。

twitter ダイレクトメッセージが携帯メール代わりに

これが一番の驚きでした。スマートフォンユーザの中では当たり前なんですかね。
確かに一度 DM を携帯メール代わりにしてしまうと、すんなりと使えてしまいます。
ドコモで iモードを継続利用しようと思うと月500円(基本料金+PCからのメール閲覧)かかりますが、もうこれと Gmail あればいらないですよね。

ポータブル Gmail クライアント

これも基本。ちゃんと届いたら通知してくれるので、今までの携帯メールと同じ感覚で使えます。

GPS + Google Map

これまた基本ですが、やっぱりあるとかなり便利です。
iPhone4 を持っている人からすると、やはり Desire + b-mobileSIM は遅いようですが、それでも今までのiモードでのアクセスよりは使い勝手がいいです。

ニュースリーダー

といってもモバイル版The Economistを読むだけですが。電車の中とかで気軽に読めるのはやっぱり便利です。

電子書籍リーダー

Aldiko というソフトを入れてみましたが、普通に読めます。

Evernote

どこでもメモを残せるというのは確かに便利ですね。
まだアナログのメモ帳の方が使いやすい部分も多いですが、慣れの問題と考えて今は積極的に使うようにしてます。

辞書

Dictionary.com を入れてみました。これがあれば電子辞書はなくても済みそうですね。

まとめ

確かにどれも「なくても生きていける」機能ばかりですが、やはりあると結構便利です。
携帯だって、なくても生きていけるけどあると便利ですよね? それと同じ程度には有用だと思いました。
特に衝撃的だったのが、twitter の DM。
今まで PC + movatwitter だけで使っていたときはほとんど利用しなかったのですが、スマートフォンで使い始めた途端にショートメールの代替になってしまいました。
多分、このスマートフォンというデバイスを通すことで新しい使い方ができるものが他にもたくさんあるんだと思います。
そういうものをもっと見つけたいものですね。


おっと、書き忘れていましたが私の評価には日本語・英語の区別が入ってません。
たとえば Aldiko はたくさんの無料電子書籍が読めますが全部英語ですし、日本語環境における辞書ソフトがどれだけ充実してるか知りません。
Android マーケットを見ると、「日本語対応していない」というだけの理由で最低の評価をつける人達がたくさんいるので、日本語じゃないと使えないという人には Android スマートフォンはあまりいい選択ではないかもしれません。