読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天一鍋を食べてみた

雑記
日時 2010/02/14(日) 14:00-16:00
場所 shiumachi邸
参加者 id:pho,id:marqs,id:daisukebe,id:piroe0127,id:d_pressure,id:shiumachi

yabucccchiさんの記事の影響を受けて、天一鍋をやってみました。

天一鍋とは、ラーメン「天下一品」のお持ち帰りセットをベースに鍋をやるというシンプルなもの。
あのどろりとしたスープで肉や野菜を煮たらさぞかし美味しいだろう、という期待のもと、6人の天一病患者冒険者たちが挑戦してみることにしました。

当初エコ隊のメンバだけでやろうと思っていたのですが、重度の天一病患者である id:d_pressure も呼べばきっと来るだろうと思い誘ったところ、「行く! 行く! 超行く!」「きた! メイン鍋きた!」「これで勝つる!」などと予想以上の重症っぷりを呈してくれたので、めでたくメンバに参加してもらうことにしました。

材料

  • 天一お持ち帰りセット×2(4人前)
  • 白菜1/2
  • にんにくの芽
  • えのき
  • しいたけ
  • にら
  • しゅんぎく
  • ながねぎ
  • スペアリブ
  • 豚肉こまぎれ
  • 豆腐
  • 油揚げ
  • ぎょうざ
  • 練り物(詳細不明)

画像(※説明には一部誇張が含まれています)


お持ち帰り天一。店で直接買うこともできますし、通販もしてます。
1セット2人前1400円。

具材はこんな感じ。


早く食べたいという衝動を抑え、じっと我慢。


ふたを開ければうまそうな匂いが!


最初は大人しかったメンバーも……。

後半に行くにつれ天一のエキスが身体に回り、テンションMAX状態に。
我先にラーメンを取り合う始末。


(2/15追記)
d_pressureも写真を掲載してます
こちらも合わせてどうぞ。

感想

ネタじゃなくて普通にうまかったです。
あのどろりとした天一スープも、たくさんの野菜と一緒に煮込んだらかなりあっさりしました。
白菜が特に素晴らしい。
具材を入れるごとに深みのある味になっていって、どんどんおいしくなっていきます。
あまりにいつもの天一と違いすぎるので、
「案外しめの麺があの匂いや味の犯人かもな」
なんて冗談が出るぐらいでした。


……ところが、しめに麺を投入すると。
「あれ、なんか臭くない?」
「スープもどろっとしてきたぞ」
「味が……」
冗談のつもりが、みるみるスープがいつもの天一に変わっていくではありませんか。
麺とチャーシューから滲み出る何かが、あの独特な匂い、とろみを形成し始めます。
天一未体験だった id:piroe0127 は、鍋はおいしいおいしいと食べていたにもかかわらず、麺だけは「ぶっちゃけまずい」とギブアップしました。
他の天一中毒のメンバも、さすがにダメージがあった様子。
普段は空腹状態で食べる天一ですが、この時点ではかなり腹も膨れている状態ということもあり、かなりこたえたようです。
結局全部食べましたけど。


「最後にいつもの天一に戻った」という意味で二重に驚きをあたえてくれた天一鍋ですが、鍋自体は本当においしいです。
参加者全員「もっと広めたい」ということで一致しました。


ちなみに費用は一人1100円。格安です。
「天一はちょっと」という人にも是非一度試してもらいたいですね。