読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMフリーDesire + b-mobileSIM入手までの道のり

雑記

Why SIMフリー?

  • 簡単手に入る
    • 現在Softbankから出てるDesireは入手困難。大々的に看板出してるくせに、店員さんに聞いてみると「8月末入荷予定です」なんて言われる。看板ぐらいしまってほしい。
    • 海外には普通に出回ってる。1週間経たないうちに手に入る。
  • 安い
    • 日本だと軽く6万円超える。イギリスから輸入すれば送料関税全部込みで5万円くらい。
  • 有機ELディスプレイ
    • 日本への供給不足はどうも有機ELディスプレイの供給不足のせいじゃないかという噂があった。再入荷しても下手するとTFTになるらしい。
    • 今海外から手に入れれば有機ELのまま。
    • 噂レベルでしか知らないので、信じてもいいし信じなくてもいい。

購入先

Clove Technologyで買いました。

Desire はもちろん、Wildfire とか Samsung の Galaxy なんかも売ってます。

購入方法

配送方法はDHLを選びました。

購入手続きを済ませると、メールが一本届いてきます。
本人確認のため、以下のうち一つを実行するようにという内容です。

(a)クレジットカードの取引番号をメールで送ってください。この番号は取引ごとにユニークなもので、カード会社は本人にしか教えないものです。
(b)パスポートのコピー等、名前と住所が確認できる公式の証明情報をメール等で送ってください。
(c)上記のいずれも不可能な場合はその旨連絡してください。

私の場合はパスポートのコピーを送りました。
最初のページの名前が書いてある箇所と、最後のページの住所をかく箇所の画像、2枚を送りました。

大体1営業日以内に返事が返ってきて、すぐにブツを送ってくれます。

私の場合、日曜AMに購入、日曜PMに本人確認で、月曜には注文したものを発送してくれました。
荷物は木曜に到着していたのですが、DHLは平日だと18時までしか配達してくれないので、結局土曜日の朝に再配送してもらうことになりました。
さらに、受け取りの際には消費税+税金建て替え手数料で2000円ぐらい支払う必要があります。
用意しておきましょう。


どこのSIMカードを使うか

私はDocomoユーザで、しかも家族割を使っています。
ちょっとDocomoからは離れたくありません。
しかし、料金を見て驚きました。
Docomoはサポート外のスマートフォンでパケ・ホーダイすると値段がほぼ倍(1万円超)します。
それに加えてMoperaやらiモードやらの登録で、あっさり12000円/月を超えます。
一方のSoftbank iPhoneは月4000円。この値段の差は大きいです。
しかし、B-mobileSIMなら月3000円弱で300kで通信ができます。
3000円というのはかなり魅力的ですのでこれを購入することにしました。

1ヶ月版はBmobileのサイトでしか売ってませんのでこちらで買いました。
注文すれば大体2日ぐらいで送ってくれます。


結局いくらかかったの?

1ポンド=132円と仮定しますと、以下のようになります。

品目 料金 日本円換算
Desire本体 £330 43,560
画面プロテクタ £7 924
DHL配送料 £34 4,488
消費税 1,250円 1,250
DHL税金建て替え手数料 735円 735
B-mobileSIM(1ヶ月分) 2980円 2,980
合計 53,937

ヤフオクで55,000円〜、下手すれば70,000円オーバーしていることを思えば安いものです。

結局使えるまで何日かかるの?

私の場合はDHLの受け取り時間の問題で土曜になりましたが、受け取りを含めた処理を全て滞りなく行うことができるのであれば、最短3営業日で届くでしょう。

iPhone と比べてどうなの?

iPhone使ったことないので一概に言えませんが、単にスマートフォン欲しいだけなら値段的な問題と入手の容易さと情報量の多さを考えると iPhone 買った方がいいんじゃないかと思います。